岡山で注文住宅をつくるならベル・ホーム BELLE HOME

MENU

ブログ

BLOG
2017年09月14日
整理収納のススメ★

bellehome

こんにちは!コーディネーターの西村です(^^)9月も早くも中旬となり、一層秋めいてきましたね♪朝晩は涼しく、毎日何を着て行こうかな、と迷う時期ですね。朝はバタバタで、でも今日着たい服が見つからない!(汗)何を隠そう私は整理整頓が得意ではありません。それなのに一応、4年前に「整理収納アドバイザー2級」の資格を取得致しました。

IMG_1684

当時は独身で、自分が困らない程度の片付けが出来れば良かったのですが、家族が増えるとそうはいかないですよね。もし、自分が新築するならば、自分達家族の持ち物や性格に合わせた収納計画を考えたいな、と思いますよね☆

ちょっとアドバイザーっぽいことを言いますと(同時に自分に言い聞かせております。。)、「整理」とは区別すること。「収納」とは、使う目的、頻度、時期、場所で分類し、「適切なモノ」を「適切な場所」に収めていくこと。「整頓」とは、片付いた状態を維持する。使ったモノは必ず元へ戻す。ポイントは、収納は「しまう」のではなく、「使いやすくする」ためというところです。そして整理収納をすることで得られるメリットは3つ。時間的なメリット、経済的なメリット、精神的なメリットです。

いや、理屈では分かるのですが、お家だとなぜなかなかできないのでしょう?収納が適当なところにないから?動線が悪いから?我が家の場合は、ウォークインクローゼットはあるのですが、洗濯を畳むスペースから遠く、そして主人の服は別のクローゼットに入れ、動線が多いです。もし家族が増えて子供の服は子供部屋に運んで、ってなったら、私の性格には合わないかな、なんて思っています。そんなとき、建築家のアイディアに目からウロコだったのが、「ファミリークローゼット」です!各個室の収納を1カ所にまとめる。そうすれば私の問題は解決されるのではないか!

_1DS0157

ウォークインクローゼット。一見憧れますが、ズボラな私は詰め込んで終わってしまうので、さらに発見した建築家のアイディアは、「ウォークスルークローゼット」です!

IMG_0239

クローゼットを通ってから他の部屋に行こう、という動線です。固定概念が外れた瞬間でした!もちろん、こんな片付けが苦手な人ばかりではないので、そのご家族に合った色々な収納の仕方ってあると思います。大切なことは、その希望をしっかりとヒアリングが出来るかどうか、という所です。お施主様がお持ちの服や靴の量、趣味で使うもの。建築家はしっかりとヒアリングし、動線と掛け合わせた提案をしてくれます!たかが収納、されど収納。ストレスなく整理収納が出来る事で、LDKやベッドルームの居心地も変わってくると思います!

ちなみにコーディネーターが整理収納が苦手で良いのか、という自戒も含めた内容となりましたが(^^;)何でも完璧!な人よりは相談しやすいはず?今も資格は健在です☆お客様にピッタリな提案ができるよう、一生懸命考えますので、宜しくお願いいたします‼(^^)

 

 


ENTRIES

ARCHIVES

「お金・土地・間取りの家づくりの無料相談会」 ほぼ毎日開催中

家づくりの疑問や不安をスッキリ解消できます!

  • どのくらいお金がかかるの?
  • どんな土地を選べばいいの?
  • 注文住宅を建てようと思っているけれど・・・
  • そろそろリフォーム、増改築を検討しないと・・・

家づくりの無料相談会 毎日開催中

  • 相談
    無料
  • 託児可
  • 予約制

相談無料 託児可 予約制

モデルハウスで体感しながら家づくりの相談がしたい方

ベル・ホーム RSKショールーム

営業時間 09:00~18:00

0120-960-955

スタジオでじっくり家づくりの相談がしたい方

ベル・ホーム問屋町スタジオ

営業時間 09:00~18:00

086-805-6261

お問い合わせフォームからのお申し込み

  • ①家づくりの無料相談会に行きたいにチェック
  • ②備考に詳しい内容をご記入