岡山で注文住宅をつくるならベル・ホーム BELLE HOME

MENU

ベル・ホームの家づくり

Total concept

建築家とつくる注文住宅を、手の届く価格で。

ベル・ホームのコンセプトは「理想的なデザインで高性能な注文住宅をリーズナブルに提供する」こと。
それを実現するために追究するのが、上の3つのテーマです。
単にトレンドのデザインや設備を取り入れるのではなく、飽きのこない普遍的なデザインで
エネルギーロスを抑え、快適さと耐久性を追求し、それを手の届く価格で実現する。
これがベル・ホームのめざす家づくりです。

DESIGN-建築家による設計/QUALITY-優れた品質/PRICE-手の届く価格

DESIGN

建築家による設計

飽きがこないデザイン。土地を活かす設計。
これらを実現するため建築家に設計を依頼しています。

一生に一度の家づくりにおいて、間取りやデザインで後悔するようなことは絶対にあってはなりません。たとえ建物が100年保ったとしても、デザインが数年で飽きるようなものでは意味がありません。

建築家がつくるデザインには全て理由があります。理由があるデザインの価値は不変です。「広さ」にとらわれず、「広がり」を生み出す彼らの設計は、たとえ狭小地や条件の不利な土地であっても、広がりを感じさせる素晴らしいプランを描き、その土地の特性を100%活かすことができます。つまり、ご予算の範囲内で最高の住空間を生み出すためには、設計を建築家に依頼するのがベストなのです。
そして、必要なときだけ業務を外部に委託することは、人件費を抑え、住宅価格を抑えることにもつながります。建築家に設計を依頼することで、最高のデザインとコストダウンの2つを同時に叶えることができます。

建築家がつくる家 >

DESIGN DESIGN
QUALITY

優れた品質

長期優良住宅の基準を大きく上回る
数値的根拠に基づく高品質・高性能住宅。

「高品質な住宅」とは、いったいどのようなものでしょうか?
それは、数値的根拠に基づく「夏涼しく、冬暖かい家」。ベル・ホームでは、認定ビルダーのみしか取扱いのできない特殊な耐力面材「R+パネル」と現場発泡ウレタンフォームの断熱材を使用し、長期優良住宅基準を大幅に上回る性能を実現しています。

10年以上前に定められた「次世代省エネルギー基準」をもとに判定する長期優良住宅基準を満たすだけでは、快適な家とは呼べないと考え、さらなる快適な家、本物のエコ住宅を常にめざしてきました。結果として、長期優良住宅基準として設けられている「省エネルギー性」で定められたQ値とμ値とUA値において、ベル・ホームの家は長期優良住宅基準を大きく上回ることに成功しています。

標準性能と品質 >

QUALITY QUALITY
長期優良住宅に対応するメリット

ベル・ホームの住宅はすべて、長期優良住宅の認定基準を満たしているため、
申請認定を受ければ金利の優遇や税制面のさまざまな優遇を受けることができます。

PRICE

手の届く価格

“低コスト”と“高性能”を実現する独自のルールで
注文住宅を手の届く価格に。

岡山で注文住宅をつくる「ベル・ホーム」では、“低コスト”と“高性能”を同時に実現するため、独自のルールを設けています。その範囲内での設計を建築家に依頼することにより、高品質ながらも手の届く価格で注文住宅の実現に成功しています。

また、建材選びにおいてもメーカー直接発注による大幅な仕入れコストの削減し、長期的に使用できる材料を採用することでメンテナンスコストの軽減にも取り組んでいます。無駄なコストを極限までそぎ落とし、お求めやすい価格で高品質な注文住宅をご提供しています。

手の届く価格で >

PRICE PRICE

ベル・ホームは、ZEH登録ビルダーです。

~ZEH ロードマップ~

ZEH率 平成28年度 平成29年度 平成30年度 平成31年度 平成32年度
目標 0% 15% 30% 40% 50%
実績 0%        

※ZEHについてはこちらをご覧ください。