お客様にとって最も理想的な家を実現していきます

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

ページの先頭へ戻る

SHOWROOM
  • RSK展示場
    〒701-0164 岡山市北区撫川1575-1
    RSKハウジングプラザ内
    TEL:086-250-0801
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町展示場
    〒700-0977 岡山市北区問屋町15-101
    問屋町テラス内
    TEL:086-250-1134
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町スタジオ
    〒700-0977
    岡山市北区問屋町23-101 1F
    TEL:0120-960-955
    open 9:00 - close 18:00

  • 美作オフィス
    〒707-0004 美作市入田247-1
    TEL:0868-72-3477
    open 9:00 - close 18:00

blogニュース&ブログ

白川 瑠莉

2022/05/05

【カーテンだけじゃない】新築注文住宅でおしゃれな窓回りデザイン

岡山県で建築家とおしゃれで高性能な注文住宅を建てるならBELLE HOME(ベル・ホーム)にお任せください!

 

こんにちは。ベル・ホーム インテリアコーディネーターの白川です。

 

皆様、GWいかがお過ごしでしょうか。

 

今日がお休み最終日の方もいらっしゃるのではないですか?

 

また明日からお仕事・学業…頑張っていきましょう~!最近は気候もよくなり、窓を開けると気持ちのいい風が室内へ入ってくる季節になりましたね。

 

先日ニュースで、「今年の梅雨入りは昨年に比べて早くなります。」と言っていたので、窓を開けられるのも今のうちだなと思っています。

 

私は天気のいい日は換気のために窓を開ける他に、レースカーテンがふんわりとなびき、柔らかい日差しと一緒に優しい風が入ってくる光景が好きなので開けていることが多いです(*´`)

 

今回は窓があるとなくてはならない「ウィンドウトリートメント」のお話しをしようと思います。

 

(ウィンドウトリートメントとは…窓回りを装飾的に演出すること。カーテンやブラインド、ロールスクリーンなどの製品の総称。)

 

▼目次


・ウィンドウトリートメントの種類

 

ウィンドウトリートメントの機能・素材

 

・コーディネートのポイントについて

 


 

 

 

 

■ウィンドウトリートメントの種類

 

レギュラーカーテン


 

窓回りのインテリアで一番馴染みのあるカーテンです。

 

ヒダありとフラット(ヒダなし)があります。

 

ドレープ(厚手の生地)とレース(薄い生地)の組み合わせがよく見られます。

 

ドレープなしでレースのみのご家庭も増えています。レースといっても白色以外に刺繡を施されていたり、色がついていたりとレースだけで楽しんでいただけるものが沢山あります。

ブラインド


 

細長い羽をつなげたもの。

 

縦型ブラインドと横型ブラインドがあり、縦型は羽が縦に並んでいてレギュラーカーテンのように左または右へ開閉します。

 

大きな窓や出入りをする窓回りに向いています。

 

横型は羽が横に並んでいて上下に開閉します。

 

小窓や浴槽の窓に向いていて、オフィスや施設等で使用されることが多いです。

 

 

ロールスクリーン


 

一枚もの生地で上下に開閉します。

 

操作方法はチェーンやコード、電動式等です。

 

あまりお金をかけたくない(電動式はコストUPになることもあります)お部屋や来客に見られることがないお部屋(寝室やプライベートルーム)で採用されることが多いです。

 

空間の間仕切りとして使用することもあります。

 

その他にもありますが、代表的なものをあげさせていただきました。

 

お部屋のテイストに合わせてお好みのものを選んでみてください!

 

■ウィンドウトリートメントの機能・素材

 

機能面は、遮光有無で悩まれる方が多いのではないでしょうか。

 

遮光有りは日中就寝される方や夜外への光漏れ、屋内の人影が外へ見えないようにしたい方にはオススメです。

 

ベル・ホームではYKKAPさんのAPW330を採用しており、日中は室内よりも屋外の方が明るいので光の反射で室内が見えにくくなります。(天候にもよります…)

 

コストを比較すると遮光なしに比べ高くなるので必要な箇所のみ選抜していくと大幅なコストUPは抑えられます。

 

また、設置位置や生地サイズによっても変わってきます。

 

窓枠を生地が覆い隠すような設置方法や生地を枠より大きめに採寸しておくと光漏れはより減少になります。

 

遮光の他にも、ご家庭で洗える「ウォッシャブル」や燃え広がりにくい「防炎」や「抗菌・防カビ」、「撥水」、「制電」、「消臭」などがあります。

 

生地の手触りや見た目も大事ですが、機能面も重視したいですね。

 

素材は、布(ファブリック製)やアルミ、木…とあります。布(ファブリック製)はレギュラーカーテンやロールスクリーン、ブラインドとどの種類でも選択できます。

 

皆様のご家庭で使用されているものはどのタイプでしょうか?

 

布(ファブリック製)はお手入れもしやすく、模様替えも比較的簡単にできます。

 

アルミは浴室内や脱衣室の水気があるお部屋に向いています。

 

アルミといってもカラーバリエーションも豊富で単色以外に木目調もあるので、書斎で使用するとオフィス空間のようになります。

 

木製は高価ではありますが、お値段に見合った雰囲気のある空間へと仕上がるので設置するお部屋を限定して採用してみるといいですね!

 

■コーディネートのポイントについて

 

LDKは家具や家族の私物、何かと色見がたくさん入ってきます。

 

ですので、シンプル(単色)なウィンドウトリートメントカラーをおすすめします!

 

壁紙が白色でしたら、同系色でまとめることで壁紙との一体感がありお部屋も広く感じます。

 

一方で寝室や子ども室といったプライベート空間はお好きな色で遊んでみてはいかがでしょうか?

 

壁紙を一部柄入りや色がついたクロス(アクセントクロス)にするのもおしゃれですが、月日が経つと飽きがくるかもしれません。

 

ですが、カーテンだとクロスとは違い飽きたら交換できます!

 

(*注意*色を沢山いれすぎてしまうと、外から見た時に色が透けて見える可能性があります。おしゃれな外観なのに、窓から見えるカーテンがカラフルだと少し残念ですよね…なので、裏地を無地にしてみたり、色んな角度から考えてみてください!

 

ウィンドウトリートメント1つでお家の印象は大きく左右されます。皆様の素敵なお家づくりの参考になりましたら幸いです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Welcome!Welcome!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら0120-960-9550120-960-955

SHOWROOM
© 2021 佐藤建設株式会社 Inc.