O様邸「テラスから一日が始まる家​」

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

土地探し、資金計画、プランについてなど、
どんなことでもご相談ください

086-805-6261

問屋町スタジオ
〒700-0977 岡山市北区問屋町23-101 1F open 9:00 - close 18:00

#06 テラスから一日が始まる家​

テラスから一日が始まる家​

#06

テラスから一日が始まる家​

AREA​O様邸
DATE​夫妻+お子様
FLOOR PLAN​敷地面積/264.65㎡(80.05坪)
延床面積/118.41㎡(35.81坪)
CONSTRUCTION​木造軸組工法
PERFORMANCEC値:0.35㎠/㎡ ※1
UA値:0.44w/㎡k ※2
※1 C値:気密性能を表す値、※2 UA値:断熱性能を表す値

KEYWORD​

  • #シンプルモダン
  • #吹き抜け
  • #テラスデッキ
  • #造作棚
  • #鉄骨階段
建築家田淵 一成 氏

POINT

RSKショールームを見学されたとき、「デザインがかっこよく、性能もいい。他にはない家だと思いました」と気に入ってくださり、テラスデッキ、キッチンの造作棚など、随所に同じテイストを取り入れられたお宅です。
ダイニングテーブルに座ったときに3方向の窓から望む景色が、奥様の癒しのひと時。
2階の窓からは向いの土手沿いの桜並木を望みます。
南東に窓を設けて、他の建物からは室内が見えない工夫も。
リビングのソファはご主人様の特等席。
2方向の窓から、対岸の桜並木を鑑賞できます。
コーヒーが好きで、淹れ方にもこだわりがあるO様。
奥様はご主人様が淹れるコーヒーが大好きで、朝にテラスでコーヒーを飲むことを楽しみにされています。

KEY POINT​

POINT1

POINT2

テラスから一日が始まる家​

POINT3

POINT4

STYLE​

#吹き抜けのある家#鉄骨階段#シンプルモダン
#造作棚#テラスデッキ
外観のアクセントとなっている壁は、「ミナモ」という外装材

外観のアクセントとなっている壁は、「ミナモ」という外装材

帰宅した時にまず目にするのは玄関 造作棚を設置すれば、お気に入りの雑貨や絵画に出迎えてもらえます

帰宅した時にまず目にするのは玄関 造作棚を設置すれば、お気に入りの雑貨や絵画に出迎えてもらえます

リビング吹き抜けで広々としたLDK空間

リビング吹き抜けで広々としたLDK空間

普段はご主人の特等席となっているLDKのソファ席

普段はご主人の特等席となっているLDKのソファ席

コーヒーを飲んだり、BBQをしたりタイルテラスを楽しまれている

コーヒーを飲んだり、BBQをしたりタイルテラスを楽しまれている

リビング横の客室は建具を開け放てば、LDKの一部に 脱衣所にもつながり、回遊性もある

リビング横の客室は建具を開け放てば、LDKの一部に 脱衣所にもつながり、回遊性もある

ダイニングスペースの造作棚は、RSK展示場に似せてデザイン

ダイニングスペースの造作棚は、RSK展示場に似せてデザイン

施工事例ギャラリーを見る​

© 2019 佐藤建設株式会社 Inc.