お客様にとって最も理想的な家を実現していきます

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

ページの先頭へ戻る

STUDIO
SHOWROOM
  • RSK展示場
    〒701-0164
    岡山市北区撫川1575-1
    RSKハウジングプラザ内
    TEL:086-250-0801
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町展示場
    〒700-0977
    岡山市北区問屋町15-101
    問屋町テラス内
    TEL:086-250-1134
    open 10:00 - close 17:00

  • 勝央展示場
    〒709-4316
    勝田郡勝央町勝間田59-15
    TEL:0120-960-955
    open 10:00 - close 17:00
    ※予約制

blogニュース&ブログ

未分類

2019/06/08

一足先に

こんにちは、営業の千原です。

 

6月に突入し、そろそろ梅雨入りになりそう、、なんて思ってたら

昨日は久しぶりにバシャバシャ雨が降ってびっくりしました(;^ω^)

 

半袖を着ていても夜は寒かったり、蒸し暑い日もあったり。

体調管理に気を付けようと思います。

 

さて、話は変わりますが

今ベル・ホームはお引渡しラッシュを迎えています!

 

先日、一足先にお引渡し前の現場にお邪魔してきました(^^)

素敵なお家の写真を少しお見せします!

 

 

こちらは、先日完成見学会をさせて頂いたお家のキッチンと、ゲスト用手洗いの写真です(^^)

来てくださった皆様にも大好評の、本当にかわいくて素敵なお家です!

 

24坪の平屋のお家だったんですが、実際お家の中に入ってみると

実際のボリュームよりかなり広く感じました!

この空間の使い方は、建築家にしかできない部分です。

 

 

こちらも平屋のお家ですが、先ほど紹介したお家とは見た目も間取りも全く違うお家です!

お家の要望として、「和室が欲しい」というのはよくある要望なんですが、

1つの部屋として独立させて使うとなると、お家自体のボリュームが大きくなりがちになるんです。

 

限られた予算、土地のボリュームを守りながら建築家が提案したのが

リビングに置き畳をおき、和室の空間を作り出すというものでした。

ここで、家族団らんをしながらゆっくり過ごされるそうです(*^^*)

 

2枚目の写真はご主人のちょっとした書斎スペースです。

わざわざ部屋を作らなくても、カウンターと窓から見える緑が

素敵な空間を作りだしてくれます。

 

私たちが思いもしない、想像以上の提案をしてくれる。

それが建築家です!

 

 

さて、こちらはまた別のお家のキッチンの写真なんですが、、写真の奥の部分が玄関です。

つまり、お家に入ってすぐお部屋に行ける動線と、直接キッチンに行ける動線になってるんです!

たくさん買い物をして帰ってきた日も、帰ってすぐ冷蔵庫にものがしまえちゃいます!

 

また、玄関から直接お家の中が丸見えになることはなく、

建築家が細かい部分まで計算して、家づくりをしていることが良くわかります。

 

1枚目の写真は、ご夫婦の寝室です。

仕様決めの際にたくさん迷って決められた、ラメの入った黒いかっこいい壁紙。

そこに雰囲気のある照明をチョイスされています。

壁紙や照明器具も建築家、インテリアコーディネーターと一緒に提案させて頂きます!

 

どのお家も、お施主様の想いが詰まったとっても素敵なお家でした。

お引渡しをしても、お客様に寄り添いながらずっとサポートさせて頂きます!

今後ともよろしくお願い致します(^^)

 

 

 

Welcome!Welcome!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら0120-960-9550120-960-955

STUDIO
SHOWROOM
© 2021 佐藤建設 Inc.