pinterest

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

土地探し、資金計画、プランについてなど、
どんなことでもご相談ください

問屋町スタジオ 〒700-0977 岡山市北区問屋町23-101 1F open 9:00 - close 18:00

blogニュース&ブログ

森川俊哉

2019/06/14

様々な無垢材

こんにちは、営業の森川です。

今日はベル・ホームのお家の床や外壁として使われている

数々の木材たちについてご紹介します。

 

ベル・ホームで最も多く選ばれている床材がこのアカシアという木材。

濃い部分と淡い部分、色の差がはっきりとしていて、節が良いアクセントとなっています。

自然の感じが好きって方におススメです。

問屋町モデルハウスやRSKショールームの子供部屋に使われているのが

オークという木材。

天然素材ならではの色むらや節の部分を楽しむことが出来るのが特徴で、

アカシアよりも線の濃淡が滑らかです。

 

RSKショールームで広く使われているのがブラックウォールナット。

ウォールナット(クルミ)の実とは異なり、木材は比重が軽く弾力性があるのが特徴です。

落ち着いた色合いと重厚感あふれる木目で、高級感溢れる空間を演出してくれます。

 

外壁や内部仕上げとして使われるのがレッドシダーという木材。

耐久性が高いと言われる針葉樹の中で、最も優れた耐久性を持ち、湿気、腐食、虫害への耐性が抜群です。

色のバラつきを活かした、表情豊かな表現を得意としています。

 

こうした無垢材は自然素材なので、経年変化ですら味として楽しめるのが特徴ですよね。

是非ベル・ホームの家を見学する時は、足元の床材にも注目して見学してみて下さい。

 

では、森川でした。

無料相談会

0120-960-955

メールでのお問い合わせ 来場予約はこちら

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

ページの先頭へ戻る