pinterest

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

土地探し、資金計画、プランについてなど、
どんなことでもご相談ください

問屋町スタジオ 〒700-0977 岡山市北区問屋町23-101 1F open 9:00 - close 18:00

blogニュース&ブログ

広報

2020/07/30

お施主様インタビュー

倉敷市 F様

3年前、ベル・ホームで新築住宅を建てていただいたF様。

 

2年前の西日本豪雨で被災されました。

 

改めて、「西日本豪雨災害」で被災された皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

 

今なお避難されている皆様、復旧作業に従事されている皆様の

 

安全と被災地の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

 

水に浸ってしまったマイホームを目の前に呆然と何も考えられなかったF様ですが、

 

現実を受け止め、ご自宅のリフォームを決心されました。

 

そしてそのリフォームを改めてベル・ホームに託してくださいました。

 

リフォームが無事完工し、F様に改めてお話をお伺い致しました。

 

今回はF様のインタビューをお伝えいたします。

 

■営業担当の対応

災害時、すぐに対応にきてくださり、とても心強かったです。

 

正直、お金の不安が大きくこれからどうしたら良いのか…と投げやりな気持ちになって言いましたが、

 

常に私たち家族のことを考えてくださったおかげで、不安も小さくなり、

 

“もう一度家を建てたい”“我が家に戻りたい”という気持ちになりました。

 

一緒に考え、気持ちの面でもたくさん助けていただき、

 

元の生活に戻れたことにとても感謝しています。

 

担当営業:青木 由紀

■インテリアコーディネーターの対応

家を建てる時のインテリア選びを冨岡さんが楽しく進めてくださったため、

 

災害後柱だけになった我が家を見てずっとイメージを膨らませながら、

 

またもう一度冨岡さんと打合せが出来ることを楽しみにしていました。

 

私たちの好みやイメージをよくわかってくださっていて、

 

素敵な提案をたくさんしてもらえました。

 

冨岡さんにおすすめしてもらった寝室のアクセントクロス、とても気に入っています。

 

イメージ通りのかわいいお家に仕上げてくださりありがとうございました。

 

担当インテリアコーディネーター:冨岡 洋美

 

■現場監督の対応

災害後、玄関ドアを開けたとき、絶望感と無気力感の中にいましたが、

 

暑い中片付けに来て泥だらけの我が家を救ってくださり、ありがとうございました。

 

不安なこと、心配なことなどを何度も電話しましたが、

 

いつも迅速かつ丁寧に、そして的確に対応していただけたので、

 

「お任せして安心」することが出来ました。

 

ベル・ホームで家を建てて良かったと心から思っています。

 

担当工務:渡邊 大地

■職人の対応

災害後の片付けには、たくさんのかたが協力してくださり、

 

親身になって助けていただけたことにとても感謝しています。

 

再建するまで長い期間がありましたが、

 

青木さんからずっと気に留めてもらっているとお聞きし、嬉しく思いました。

 

居心地が良くて明るく暮らせる空間に仕上げていただきありがとうございます。

 

 

無料相談開催中!無料相談開催中!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

ページの先頭へ戻る