お客様にとって最も理想的な家を実現していきます

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

ページの先頭へ戻る

STUDIO
SHOWROOM
  • RSK展示場
    〒701-0164
    岡山市北区撫川1575-1
    RSKハウジングプラザ内
    TEL:086-250-0801
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町展示場
    〒700-0977
    岡山市北区問屋町15-101
    問屋町テラス内
    TEL:086-250-1134
    open 10:00 - close 17:00

  • 勝央展示場
    〒709-4316
    勝田郡勝央町勝間田59-15
    TEL:0120-960-955
    open 10:00 - close 17:00
    ※予約制

blogニュース&ブログ

未分類

2021/02/11

冬暖かいお家に住むために!

こんにちは

ベル・ホーム営業の菅です。

 

最近、暖かくなったと思えば、寒くなったりと寒暖差が大きい時期になりましたよね。

 

私は、部屋から洗面所に出た時に感じる寒さの度合いで、今日の気温が寒いのか暖かいのか大体わかるようになってきました。

 

しかし、ベル・ホームの問屋町モデルハウスは、洗面所や脱衣所までリビングのエアコン1台で温めているので驚きです。

 

 

(問屋町モデルハウスのリビングを玄関側から撮影)

リビングと奥の洗面所が通路を挟まず、接している為リビングの温まった空気が洗面所も温めてくれています。

 

ただし、だからといってむやみに通路と居室を繋げると危険です。

 

なぜなら、広い空間をエアコン1台で温めようとすると相応の住宅性能が必要になるからです。

 

今アパートなどにお住いの方や一軒家のご実家で部屋のドアを開けっぱなしにしていると、温まりにくくなったり、むしろ寒くなったことありませんか?

 

これは、気密性と断熱性が関わっているんです。もし、あまり気密性と断熱性のことを知らないけど、冬に暖かくて夏涼しい家を建てたいと思われている方がいらっしゃいましたら、是非家づくり勉強会にお越しください。

 

 

冬は暖かく、夏は涼しい住宅に住んでいただくために、是非ご検討ください。

家づくり勉強会のご予約は⇒こちら

TEL:0120-960-955

Welcome!Welcome!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら0120-960-9550120-960-955

STUDIO
SHOWROOM
© 2021 佐藤建設 Inc.