お客様にとって最も理想的な家を実現していきます

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

ページの先頭へ戻る

SHOWROOM
  • RSK展示場
    〒701-0164 岡山市北区撫川1575-1
    RSKハウジングプラザ内
    TEL:086-250-0801
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町展示場
    〒700-0977 岡山市北区問屋町15-101
    問屋町テラス内
    TEL:086-250-1134
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町スタジオ
    〒700-0977
    岡山市北区問屋町23-101 1F
    TEL:0120-960-955
    open 9:00 - close 18:00

  • 美作オフィス
    〒707-0004 美作市入田247-1
    TEL:0868-72-3477
    open 9:00 - close 18:00

blogニュース&ブログ

鈴木 研嗣

2022/05/14

【見極める質問紹介】信頼出来る良い職人がいる住宅会社を探すには

岡山県で建築家とおしゃれで高性能な注文住宅を建てるならBELLE HOME(ベル・ホーム)にお任せください!

 

こんにちは。現場管理をさせていただいております工務の鈴木です。

 

ブログなんて書いたことがなかった自分は1回目でもう燃え尽きてしまっていましたが、2回目のブログがもう回ってきてしまいました(笑)

 

お客様は、理想のマイホーム創りをするために、まず良い住宅会社を探されると思います。

 

でもそのマイホームを実際に施工するのは、専門の職人さんになります。

 

良い職人さんを抱えている住宅会社に出会えなければ、本当に満足のいくマイホームを手にすることはできません。

 

契約後に後悔しないように、契約予定の住宅会社がどんな職人さんを抱えているかを見極めるために何をすればいいかをお話ししたいと思います。

 

▼目次


・良い職人とは?

 

・良い職人さんを見極めるための質問とは?

 

・まとめ


 

 

■良い職人とは?

 

まず、良い仕事をする職人とはどんな職人さんでしょうか?

 

それは技術力でしょ?と思われる方が多いのではないかと思います。

 

ですが、今の一般住宅は昔とは違い、鋸(のこぎり)や鉋(かんな)や鑿(のみ)を使い材木を加工していく仕事は減り、

 

プレカットなどの工場で加工したり、工場生産の仕上げ材を使うことが多くなっています。

 

道具は性能が向上し、進化した電動工具を使っているので、簡単な作業であればそれほどの技術力の差が少なくなっているのが現状です。

 

そして大事なお客様から新築住宅の注文をご依頼いただき、住宅会社が工事を依頼している各専門業者の職人さんは、住宅会社が信頼を置き、技術も認められていますから、

 

多少の差はあるかもしれませんが、正しく施工できるメンバーがそろっていると思います。

 

ですが、、、!

 

ここだけの話になりますが私たちプロが見れば、

 

『これで大丈夫?』『ここはやり直ししてもらわないと・・・。』と思ってしまうような現場というのがあるのも事実です。

 

どうしてそういうことが起こってしまうのでしょうか・・・。

 

お客様の想いや仕事の依頼を受けた住宅会社との信頼関係を大切に思い、プライドを持って仕事をしている職人さんであれば、自分の仕事に納得のいかない場合、必ずやり直すでしょう。

 

でもその思いがない職人さんなら、「まあこれくらいならいいかな」とそのままにしてしまうかもしれません。

 

ほんの少しのことですが、その違いが満足のいくマイホームの仕上がりにおいて大きな差になっているのではないかと思います。

 

その職人さんが住宅会社とお客様に対して、自分の仕事で『満足して欲しい』『喜んで欲しい』という思いがどれくらい強いかということも関係してくると思います。

 

■良い職人さんを見極めるための質問とは?

 

では、どうやってマイホーム任せようと思っている住宅会社に良い職人さんがいるかを確かめるの?って思いますよね。

 

契約を済ませ工事が着工し、現場で職人さん達と顔を合わせるようになり、職人さん達の仕事ぶりや施工の出来上がりを見て、住宅会社との契約を取り消すことはできません。

 

そうなる前に住宅会社が抱えている職人さんの良し悪しを見抜く方法をこっそり話したいと思います。

 

ベストなマイホームをつくるには、お客様・住宅会社・職人さん達の思いが一致することが大切です。

 

住宅会社と職人さんのお客様への思いがきちんと一致しているか、住宅会社と職人さん達との間にしっかりした信頼関係が築かれているかを、担当営業に質問することです。いくつかの質問をご紹介させていただきます。

 

Q1:『ここで仕事をされている職人さんの採用基準はどのようにされていますか?』


 

この質問は、マイホームを依頼した住宅会社がお客様に満足いただき、喜んでいただけるような施工のできる職人さん達に工事を依頼しているか、どんな基準で技術力を把握して工事をお願いしているかを判断する質問になるかと思います。

 

仕上げや納まり寸法の数値を設定してあるかどうか、予定工程内で工事を進められているかどうかなど、明確な基準で選別しているようであればいいかと思います。

 

Q2:『ここの仕事をしている職人さんはどんな感じの方が多いですか?』


 

経験や技術力も大切ですが、それ以上に人柄や仕事のやりがいについても重視され、職人さんに対して感謝の気持ちやリスペクトしているような回答があれば、

 

住宅会社と職人さんとの信頼関係は厚く、関係性は良好ですので、お客様に対しても喜んでいただけるよにう仕事に取り組んでいだだけると思います。

 

私はこの質問が意外と重要なのではないかと思っています。

 

Q3:『ここで建てたお客様からのアンケートやお引き渡し後の感想はどうでしたか?』


 

アンケートはどこの住宅会社も工事完了前後にお客様にお願されているかと思います。

 

担当営業や現場監督など、お客様のマイホームに携わった住宅会社の社員、工事を施工した職人さん達への高評価や、感謝の気持ちが書かれていれば、お客様が満足された証拠ですので、

 

可能な限り目を通させていただけるよう、お願いしてみてはいかかでしょうか。

 

■まとめ

 

他にも『大工さんは何人在籍されていますか?』『どれくらいの年数この住宅会社で仕事をされていますか?』という質問により現場一番で長く仕事をする大工さんの状況を知ることができます。

 

たくさんの大工さんが、長い年数働けるということは、お互いに信頼できる関係で、どれくらいその住宅会社の建物が好きであるかということがわかります。

 

『今から現場を見てみたいですけど無理でしょうか?』とお願いしてみてもいいかもしれません。

 

職人さんとの信頼関係が築けていれば、いつ現場を見られても現場は綺麗で住宅会社も職人さん達も、自分達の仕事に自信を持っているので、自然にお客様を迎え入れてくださると思います。

 

理想のマイホームを手に入れるために勇気を出して担当営業にいろいろ質問してみてください。

 

そして着工前に少しでも不安を取り除き、お客様、担当営業や現場監督など住宅会社スタッフ、そして優秀な職人さんと一致団結してマイチームを結成し、理想のマイホームつくりを進めていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Welcome!Welcome!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら0120-960-9550120-960-955

SHOWROOM
© 2021 佐藤建設株式会社 Inc.