お客様にとって最も理想的な家を実現していきます

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

ページの先頭へ戻る

STUDIO
SHOWROOM
  • RSK展示場
    〒701-0164
    岡山市北区撫川1575-1
    RSKハウジングプラザ内
    TEL:086-250-0801
    open 10:00 - close 17:00

  • 問屋町展示場
    〒700-0977
    岡山市北区問屋町15-101
    問屋町テラス内
    TEL:086-250-1134
    open 10:00 - close 17:00

  • 勝央展示場
    〒709-4316
    勝田郡勝央町勝間田59-15
    TEL:0120-960-955
    open 10:00 - close 17:00
    ※予約制

blogニュース&ブログ

青木 由紀

2022/06/30

【岡山の注文住宅】おしゃれでかっこいい家を建てたいと思ったら

 

岡山・倉敷・津山で建築家とおしゃれで高性能な注文住宅を建てるならBELLE HOME(ベル・ホーム)にお任せください!

 

ベル・ホーム 営業の青木です。

 

車で移動していると、時々かっこいい家をお見かけすることがあります。

 

パッと目を引く美しく調和の取れた建物、外から見てもわかる質感や素材感、建物と調和の取れた手入れされたお庭。

 

そういった物件は、超大手ハウスメーカーの注文住宅や設計事務所の建築家による設計がほとんどです。

 

▼目次


・【間取り】建築家と一般の住宅会社は全然違う?

・【最後に】ベル・ホームの家づくりとは


 

■【間取り】建築家と一般の住宅会社は全然違う?

建築家の設計は、一般の住宅会社の「間取り」とは明確に違います。

 

住宅会社の「間取り」とは、読んで字の如く「間を取る」即ち、駐車場は何台分とか、リビングが何畳、子供室が何畳、玄関は南側とか階段はリビング階段とか、

 

お客様のご希望に沿って各室のパズルを組み合わせて間(部屋)を取っていくことを指します。

 

各住宅会社やハウスメーカーの設計基準に合わせて間(部屋)を取っていくので、多くの住宅会社では設計部門の設計士か、建築士の資格を持たない無資格の営業さんが「間取り」を書くことが多いそうです。

 

ハウスメーカーの友人に聞くに、ファミリーターゲットのご要望はほぼ同じなので、これならすぐ決まるという決めパターンが存在しているとか。

 

敷地図面さえあれば、お客様のご要望をいくつか入れて、いつもの決めパターンを落とし込む程度で充分なのだそう。

 

拘った家づくりがしたいお客様にとってみれば不向きかも知れませんが、もちろんメリットもあります。

 

お客様のメリットとしては、それらが「無料」で提供してもらえるということ。

 

漠然としていたイメージを纏めて間取りとして可視化できることで、憧れのマイホームに住むイメージや、具体的な家事動線などが検討できます。

 

間取提案の後に、ああしたい、こうしたいという変更も、設計基準の中である程度なら対応ができますので、仕様や見積を見比べて住宅会社選びの参考にできるというメリットがあります。

 

敷地図+法適合+家族のご要望や好み+設計基準+予算+間取り提案=無料

 

部屋数だけ確保できたらあとは大した拘りはないというご家族にはそういった間取りを提案してくれる会社で複数提案して頂くと良いでしょう。

 

すぐに見積も出してくれるので、いくつかの会社で比較検討しやすいのもポイントです。

 

しかしながら、無料は無料、クオリティは期待できません。

 

一生のうちでほぼ1回しか経験しない家作り、後悔しない家づくりがしたい方は設計料を払ってプロ(設計事務所の建築家)に提案してもらうという選択肢もあります。

 

自分達に何が一番必要なのか、何が一番合っているのか、実はわからない方も多いはず。

 

家づくりを何度も経験された方はほとんどいないから当然です。

 

限りある資源(土地や予算)の中で最善の提案を受けたい方や、特に優柔不断なお客様にはピッタリです。

 

敷地周辺環境+法適合+構造+温熱+家族のライフスタイル+将来の家族構成+デザイン+仕様選択+総予算=有料=唯一無二の設計

 

冒頭に書いたような目を引く調和の取れた美しい家というのは、設計事務所の建築家が上記の情報と先見性を駆使して提案されたもの。

 

特筆すべきは、土地をよむ力、お客様のご要望を汲み取るヒアリング力、未来永劫飽きのこない優れたデザイン力。

 

建築家は住宅会社の間取り提案のプロセスとは全く違ったアプローチで設計をしています。

 

そういったプロの提案を受けて家づくりがしたいという方は建築家に相談してみるもの良いかも知れません。

 

建築家は一般的に住宅設計で大凡10%〜15%程度の設計監理料がかかりますが、拘った家づくりをしたいお客様や、資産価値の高い家づくりをしたい方には、施主自身が気づかなかった価値を見出し、自信と説得力を持った提案が得意です。

 

例えば、

住宅密集地の狭小敷地で、広々と人目を気にせず開放的な生活がしたいとか、一見無理難題を言われているようですが、その立地や環境資源を活かして最適解を導き、お客様のご要望を実現するのが建築家の設計手腕です。

 

設計事務所とか建築家と聞くと少々敷居が高い気がしますが、住宅会社の提案とは全く違った次元でのプレゼンテーションに驚かれると思います。

 

 

■【最後に】ベル・ホームの家づくりとは

少しだけ当社ベル・ホームのことをお話しさせて頂きます。

当社も工務店でありながら設計事務所として、建築家を輩出しています。

 

設計力の高い建築家と、高性能住宅工務店の施工力のハイブリットを目指し実現しています。

 

 

 

そのため中途半端な間取り提案は致しません。

 

敷地調査から現地調査、生活サイクルや細かなヒアリングをさせて頂き、自信を持ってプレゼンテーションさせて頂く為、無料の間取提案というわけにはいきませんが、独自のルールを設けていることで、予算を守るコストパフォーマンスの高い提案が可能になりました。

 

ベル・ホームが建築家と家づくりをしているのは、ベル・ホームが単に住むための住宅を提供しているのではなく、そこに住むお客様に豊かで快適な暮らしを提供したいからです。

 

住み始めてからの満足度が真の評価だと実感しているからです。

 

もし高性能で目を引くようなおしゃれなマイホームを、コストパフォーマンス良く建てたいと思ったら、当社ベル・ホームの建築家も選択肢に入れてみて下さい。

 

 

昨今のネット社会、情報過多、多様化している顧客ニーズ、オリジナリティ、選択の自由。

 

これから家づくりを始められるお客様は、いよいよ情報戦のスタートと言っても過言ではありません。

 

後悔しない家づくりを実現するためには、自分達にとって何が最優先なのか、総予算はいくらなのか、どんな暮らしがしたいのか、整理するところから始めてみてはいかがでしょうか。

 

よろしければ、そのお手伝いをさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

Welcome!Welcome!

まずはベル・ホームの家づくりを
「体験」してみませんか?

お電話でのお問い合わせはこちら0120-960-9550120-960-955

STUDIO
SHOWROOM
© 2021 佐藤建設株式会社 Inc.