総社市/Y様邸「想像を超えた黒と木の家」

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

土地探し、資金計画、プランについてなど、
どんなことでもご相談ください

086-805-6261

問屋町スタジオ
〒700-0977 岡山市北区問屋町23-101 1F open 9:00 - close 18:00

#05 想像を超えた黒と木の家

想像を超えた黒と木の家

#05

想像を超えた黒と木の家

AREA​総社市/Y様邸
DATE​夫妻+お子様+母+祖母
FLOOR PLAN​敷地面積/225.69㎡(68.2坪)
延床面積/112.19㎡(33.9坪)
CONSTRUCTION​木造軸組工法
PERFORMANCEC値:0.07㎠/㎡ ※1
UA値:0.43w/㎡k ※2
※1 C値:気密性能を表す値、※2 UA値:断熱性能を表す値

KEYWORD​

  • #シンプルモダン​
  • #店舗併設
  • #吹き抜け
  • #オープンLDK​
  • #3世代同居
  • #縁側
建築家飯塚 一樹 氏

POINT

数多くの展示場をまわり、「デザイン性と性能が備わっているベル・ホームが最後まで印象に残った」と決めていただいたY様。
変形地を活かした設計と、黒色とレッドシダーの木板張りで目を引く外観に「想像を超える仕上がりでした」と大満足。
LDKの吹き抜けが明るさと開放感をもたらし、お祖母様のために設けた縁側とも一体感を創造。
玄関をはさんで左手にはお母様のエステサロン。
家族の生活スペースとお客様用はきっちり動線を分けて、お互いに気兼ねなくくつろげる設計。
2階に連なる大きな窓から月を見ながら晩酌をするのも家族の愉しみとなっています。

KEY POINT​

POINT1

POINT2

想像を超えた黒と木の家​

POINT3

POINT4

STYLE​

#無垢材​#3世代が集まる#店舗併設住宅
#吹き抜けのある家#土間のある家#縁側のある暮らし
外壁のブラックがレッドシダーの板張りをより鮮やかに引き立てている。外観のクールなデザインに合わせ、玄関扉にもブラックを選んだ

外壁のブラックがレッドシダーの板張りをより鮮やかに引き立てている。外観のクールなデザインに合わせ、玄関扉にもブラックを選んだ

2階のウォークインクローゼット。コートなどのかさばる衣類も、家族全員分をしまうことができる

2階のウォークインクローゼット。コートなどのかさばる衣類も、家族全員分をしまうことができる

リビングは吹き抜けの天井まで見上げるような大開口 吹き抜けの窓には夜もブラインドをおろさず、夜空を楽しむことも

リビングは吹き抜けの天井まで見上げるような大開口 吹き抜けの窓には夜もブラインドをおろさず、夜空を楽しむことも

3世代同居のY様邸 キッチンは3人が横一列に並んで作業してもストレスのない広さとなっている

3世代同居のY様邸 キッチンは3人が横一列に並んで作業してもストレスのない広さとなっている

祖母と同居するため、縁側はぜひ叶えたかったとY夫妻。リビングに面して設けられ、家族と時間を共有しつつ、庭を楽しむことができる。晴れた日にはのんびり日向ぼっこにもぴったり

祖母と同居するため、縁側はぜひ叶えたかったとY夫妻。リビングに面して設けられ、家族と時間を共有しつつ、庭を楽しむことができる。晴れた日にはのんびり日向ぼっこにもぴったり

土間カウンターはエステサロンを開いている母Yさんがこだわったスペース。エステサービスを受けた後には窓の外を眺めながらお茶をゆっくり楽しめる。

土間カウンターはエステサロンを開いている母Yさんがこだわったスペース。エステサービスを受けた後には窓の外を眺めながらお茶をゆっくり楽しめる。

夫妻の一番の要望が吹き抜けとリビング階段。2階にいく前には、家族みんなと顔を合わせることができる。

夫妻の一番の要望が吹き抜けとリビング階段。2階にいく前には、家族みんなと顔を合わせることができる。

施工事例ギャラリーを見る​

© 2019 佐藤建設株式会社 Inc.