勝央町/S様邸「変化をつけた家」

0120-960-955

instagram

pinterest

youtube

メニューを開く

メガメニュー を開く

メガメニュー を閉じる

土地探し、資金計画、プランについてなど、
どんなことでもご相談ください

086-805-6261

問屋町スタジオ
〒700-0977 岡山市北区問屋町23-101 1F open 9:00 - close 18:00

#09 変化をつけた家

変化をつけた家

#09

変化をつけた家

AREA​勝央町/S様邸
DATE​夫妻+お子様
FLOOR PLAN​敷地面積/202.77㎡(61.33坪)
延床面積/102.67㎡(31.05坪)
CONSTRUCTION​木造軸組工法
PERFORMANCEC値:0.16㎠/㎡ ※1
UA値:0.41w/㎡k ※2
※1 C値:気密性能を表す値、※2 UA値:断熱性能を表す値

KEYWORD​

  • #スタイリッシュ
  • #プライバシーを守る庭
  • #水廻り2階
  • #造作棚
  • #趣味を楽しむ​
建築家三島 史子 氏

POINT

「間取り、デザインはプロにお任せしたい」と思われていたS様の数少ないご要望の1つが、「真四角ではなく変化をつけた」外観でした。
一部に斜めカットを取り入れたスタイリッシュなカタチとなっています。
来客が多いため、浴室などの水回りは2階に配置。
また、駐車場からは視線が届かない庭や窓の位置など、プライバシーにも配慮した工夫もされています。
ご夫妻の趣味である読書を楽しむため1階にはオープン可動棚を設置。
さらに2階ホールには、家族で一緒に座って本を読める空間も設けています。

KEY POINT​

POINT1

POINT2

変化をつけた家​

POINT3

POINT4

STYLE​

#変化のある外観#プライバシーを守る庭#水廻り2階​
#広々LDK空間#読書を楽しむ
真四角ではなく変化をつけた外観

真四角ではなく変化をつけた外観

玄関から生活感空間が見えないようよう配慮された設計 その他にもプライバシーを守る工夫が随所に見られる

玄関から生活感空間が見えないようよう配慮された設計 その他にもプライバシーを守る工夫が随所に見られる

読書好きなご夫婦のこだわりで、1階にオープン可動棚を設置

読書好きなご夫婦のこだわりで、1階にオープン可動棚を設置

ダイニングの床を無垢材にするか迷われた結果、まだお子様が小さいこともあり、掃除のしやすいフロアタイルに

ダイニングの床を無垢材にするか迷われた結果、まだお子様が小さいこともあり、掃除のしやすいフロアタイルに

写真撮影の背景用に子供部屋にアクセントクロスを

写真撮影の背景用に子供部屋にアクセントクロスを

2階フロアを生かした本好きのご夫妻の読書スペース PC作業にも便利で、愛娘のMちゃんと一緒に作業することも

2階フロアを生かした本好きのご夫妻の読書スペース PC作業にも便利で、愛娘のMちゃんと一緒に作業することも

道路、お客様駐車場などの視線をカットした庭は、家族だけの空間

道路、お客様駐車場などの視線をカットした庭は、家族だけの空間

STAFF COMMENT

  • インテリアコーディネーター/青木亮輔

    インテリアコーディネーター/
    青木亮輔

    ダイニングまで伸びたフロアタイルは、お子様の食後の片付けも容易で意匠面・実用面で満足頂けました。
    写真撮影の背景用に、子供部屋にアクセントクロスを設けています。

施工事例ギャラリーを見る​

© 2019 佐藤建設株式会社 Inc.